フォルダを自動作成し、ログを出力する

月別フォルダを自動生成し、その配下にログを出力させます。
1つのフォルダにログファイルが溜まりすぎるのを防げます。

サンプルソース

;ログを出力するフォルダを指定。この配下に月別フォルダを自動生成します
LOG_FILE = 'C\teratermlog'

;フォルダ名定義
gettime YM "%Y%m"
strconcat LOG_FILE '\'
strconcat LOG_FILE YM

;フォルダ作成実行
;すでにフォルダがあってもコマンドが発行されますが、問題はありません
EXECMD = 'cmd /c md '
strconcat EXECMD LOG_FILE
exec EXECMD

;ログファイル名定義
gettime LOGNAME "%Y%m%d_%H%M%S"
strconcat LOG_FILE '\'
strconcat LOG_FILE LOGNAME
strconcat LOG_FILE '.log'

;ログ取得開始
logopen LOG_FILE 0 1

SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
ċ

ダウンロード
  1KB v. 1 2012/08/28 1:27 h tsuki
Comments